fc2ブログ

【7拍子】Yellowjackets - Yahoo

前々回、11拍子を取り上げたときに「そういえば、これも」と思い出したのでご紹介します。

まずはお聴きください。


これはなかなか、自分的にはツボな7拍子。あ、プラス4がついて11拍子と言うというかなんというか・・・

初めて聴いたときはノリ切れなかったのですが、今では慣れて非常に楽しいリズムです。たぶんリズムキープだけなら叩けそうな気がします。

実は自分が一番好きなドラマーは、YellowjacketsのWilliam Kennedyです。なんですが、この"Yahoo"収録アルバム(Lifecycle featuring Mike Stern)では違うドラマーが叩いているのですよね~。


イエロージャケッツは自分が知る限りでは歴代ドラマーが3人います。

初代ドラマーは"Ricky Lawson"←あまり自分の趣味ではない音色とドラミングでした。

2代目&途中脱退してから出戻りで現在のドラマーが"William Kennedy"
自分が理想とするドラミングをする人です。真似できませんが・・・。 なんと言ってもオープンハンドなのです。オープンハンドとは普通のドラマーと左右の手の使い方が逆の事です。サイモンフィリップスなんかもそうです。

自分の大好きな曲です↓ ドラムのオープンハンドがよく分かる動画です。

Yellowjackets - Ancestors


3代目ドラマーが今日ご紹介の曲、ヤフーを叩いている"Marcus Baylor"
音色やスタイルがWilliam Kennedyに似てるなぁと思います。この方もけっこう好きです。


ところでなんでタイトルが「ヤフー」なのかが分かりません。なんかしら意味があると思うのですが・・・
誰か調べて下さい~

カウンター付き動画のメイキングはこちら↓
http://lackofsleeeep.blog.fc2.com/blog-entry-8.html

投稿の都度、Twitterで告知します。フォローよろしく~
https://twitter.com/lackofsleeeep
関連記事

【11拍子】Pat Metheny - First Circle(イントロのみ)

MuseScore(ミューズスコア)という譜面作成用ソフトがあるのですが、先日友人宅で使ってみて『これは便利だなー』と思い、自分のパソコンにもインストールしてみました。

そもそも自分は譜面は読み書き出来ないのでスコアを書くことは無いのですが、2~4小節程度のドラム譜はたまに必要になる時があります。
いままでは、簡単な譜例などはペイントソフトで棒引いて玉描いて・・とパソコンなのにアナログちっくな事をしてたのですが、これからはMuseScoreで出来そうです。

で、ためしに・・と思ってちょっと作ってみたのが、こちら・・・↓

あえて言うなら6/8拍子+5/8拍子で11拍子でしょうか・・。

2018.10.31追記 「8分の22拍子では?」というご指摘を頂きましたが、たしかに曲全体を通して聴いてみると手拍子ひとつひとつを8分音符と捉えた方が(BPM=158ぐらい)自然な気がしました。となると12/8拍子+10/8拍子=22/8拍子ですね・・・いまさらですが訂正しておきます。(動画は差し替えるのが面倒なのでこのままで)



パットメセニーのライブでは奏者も観客も、みんなでこの手拍子を叩くんだそうです。こんな感じ↓
 

これは知らないと叩けませんね~。
なので、ネット上ではたくさんの人が拍子を分析しているのですが、どれもこれもしっくりこなかったので、自分的に分かりやすい譜例を作ってみました。
First_Circle_Hand_clap.jpg
2小節目の16分を3つ固まり(連桁)にするのは、本来正しい記譜ではないのかもしれませんが(楽典とか記譜法に疎いので、いいのか悪いのか分かりません・・)、自分はこうやって拍をとらえると分かりやすいです。『1小節目と2小節目の最後の拍は同じ』と考えれば次の小節へスムーズに行けるような・・・気がします。

MuseScoreの紹介だかパットメセニーの紹介だか、中途半端な内容になってしまいましたが、これにて~♪


カウンター付き動画のメイキングはこちら↓
http://lackofsleeeep.blog.fc2.com/blog-entry-8.html

投稿の都度、Twitterで告知します。フォローよろしく~
https://twitter.com/lackofsleeeep
関連記事

私を構成する9枚??

TwitterやSNS界隈で一時期、流行っていたようですが、ブロ友さんもやっていたので、自分もやってみました。
私を構成する9枚

ふかーく考えずにやったので、明日には違う9枚になるかもしれませんが・・・

オフコース - LIVE
ABBA - Greatest Hits, Vol. 2
Billy Joel - ニューヨーク52番街 (52nd Street)
Journey - Escape
X-RAY - 伝統破壊~Tradition Breaker
カシオペア - MINT JAMS
ナニワエキスプレス - SCARLET BEAM
Dave Weckl - Master Plan
GRP - Super Live in Concert

「いや、あれも入るだろう、こっちもあるな」と、とても9枚で私を表現するのは難しいですが・・
邦楽、洋楽、ロック、ジャパメタ、フュージョンまでは入れたけど、ジャズが思い浮かばなかった。

【Jazz/Fusionアーティスト出演CM】That'sカセットテープ/MALTA - Midnight Train

前回、カセットテープのCMは終わりと書きましたが、もうひとつ見つけました。

まずはご覧ください。


マルタさんもCMに出てたのですね~。この曲の収録されてるアルバム「Sweet Magic」が1984年発売なので、CMも同年のモノだと思います。
その頃はフュージョンなんて知らなかったせいか、全然記憶にありません・・・


マルタさんと言えば、1988~1989年頃に日本たばこのCMで数曲、楽曲が使われて、お茶の間に知名度を広めましたね。自分もそれで名前を知ったクチです。

1989年のCMです。けっこう印象深いメロディーではっきりと覚えてました。ちなみに「ZOOM」という曲だそうです。カッコいいっすね~


投稿の都度、Twitterで告知します。フォローよろしく~
https://twitter.com/lackofsleeeep
関連記事

【Jazz/Fusionアーティスト出演CM】maxellカセットテープ/Al Di Meola - Rhapsody Of Fire

先週、立て続けにカセットテープのCMをご紹介しましたが、あと1本。

アル・ディ・メオラという名前は知っていながら、ほとんど曲は聴いた事がないのですが・・
まずはご覧ください。


いいっすね!
アーティスト出演CMは、やっぱり演奏してる姿が良いです。
ちなみに、1986~1987年頃のCMのようですが、ぜんぜん見た記憶がありません・・・



TDK、maxellでジャズ/フュージョン系アーティストの出演CMは自分の手元にある動画としてはこれで打ち止めです。ほかにご存知のモノがあったらお知らせ下さい~♪
(あ、カシオペアはもう2年半前に紹介済みです・・→その時のブログ記事はこちら



あとはお酒のCMで、ジャズ/フュージョン系の方が出演しているモノが手元にあるのですが、それはまた後日・・・

投稿の都度、Twitterで告知します。フォローよろしく~
https://twitter.com/lackofsleeeep
関連記事