【7拍子】初音ミク - The Chicken(ザ・チキン)

久しぶりに奇数拍子の曲をご紹介です・・・、カバー曲を紹介するので、肝心のオリジナルを知らない方はこちらをまずはお聴きください。あ、こちらは普通に4拍子です。


この↑演奏はジャコ・パストリアスですが、本当のオリジナルはジェームスブラウンのバックバンド「JB's」らしいです。でも、ジャコ・パスがたびたび演奏して、『チキン=ジャコパス』というイメージが強いです。
ジャムセッションでは定番曲ですね。


さて、オリジナルを踏まえたうえで、7拍子チキンを・・・・
初音ミクなので、拒否反応を示す方もいるかもしれませんが、なかなかの秀作です。何はともあれ、お聴きください。


ニコニコ動画にどなたかがアップされていたのをずいぶん昔に見つけて、『これは面白い、いやなかなか良くできてる』と感心しました。

ニコニコの元動画はこちら
『初音ミクがザ・チキンを歌ってくれたよ~8分の7の純情な感情~』

ニコニコ動画の投稿者を含む情報は↓こちら(ニコニコのアカウントが無いと開けません)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7202048

この投稿者さんとは気が合いそうです/笑



さてさて...
動画にカウンターを付けるのが面倒でついつい投稿が遠のいてますが、既にカウンター付けておきながらFC2ブログではまだ紹介してなかった曲を2つ発掘したので("Yellowjackets-3 Circles"と"Rush-Marathon")、そのうちそちらも投稿します(Yahooブログ時代には紹介済みですが・・)

カウンター付き動画のメイキングはこちら↓
http://lackofsleeeep.blog.fc2.com/blog-entry-8.html

投稿の都度、Twitterで告知します。フォローよろしく~
https://twitter.com/lackofsleeeep
関連記事

『1000人ROCK』というフェスに参加してきました

もう1ヶ月も前のことですが『1000人ROCK FES.GUNMA』というイベントがありました。

Facebookにさらりと書いて終わりにしようと思ったのですが、一生の思い出になる出来事だったので、保存用にブログに残しておきます。

まずはご覧ください。
この中で自分もドラム叩いてます/笑。
  ↓


1000人ROCKで検索すると、公式ホームページや個人がアップした動画やSNS記事がたくさん出てくるので、興味ある方はぜひ検索してみて下さい。



さて、2年前に遡りますが、こんなイベントがありました↓

Foo Fighters Rockin1000

イタリアのファンが、フーファイターズ(アメリカのバンド)を地元に呼ぶために企画したフェスらしいのですが、自分は2年前にこの動画を見たとき『楽しそう!自分もこんなフェスに参加したい!参加したい!参加したい~!』と熱望してました。

そしたら、今年の2月にニュースで『6月に群馬県渋川市で1000人でBOØWYを演奏するフェスを開催する』という話を知りました。
http://jomo-news.co.jp/ns/2614872632984543/news.html

なんと先着順というから、迷わず即、応募しました。

そして6月3日(土)に、たった2曲のために、はるばる渋川市まで車にドラムを積んで行ってきましたよ~。ひとりで行ってひとりで帰ってきましたが、現地でお知り合いになった方もいて貴重な体験をしてきました。


実は、日が近くなるにつれ、演奏面や運営方法で心配な点がいくつかあって、主催の渋川市青年会議所へ何度かメッセージを送り、丁寧な返事も頂いたのですが、なにせ日本初の試みでもあり、予算も人手も限られている・・という状況で、元祖Foo Fighters Rockin1000には遠く及ばない内容となりそう・・・な予感がありました。主催者から演奏面での指示がすごく少なかったのですよね・・。

なので、直前には自分のFacebookに『ぐだぐだになりそう』と、書いたのですが杞憂でした!
午前中にリハがあって、まずはドラムだけで1曲通したのですが、もう完璧!!!!『すげー』と声に出してしまいましたよ。
ドラマーの参加者は70~80人ぐらいだったと思いますが、みんなしっかり仕込んできたな・・という感じです。(応募は100人でしたが、キャンセルがけっこうあったらしい・・・)
そのあと、ベースを加えて・・ギターを加えて・・ボーカル入れて・・・とリハを重ねましたが、もうほんと感動ものの完璧さでしたね。
リハの段階で感動MAXでした。

お昼休みがあって『日本三大うどんの一つ』と言われる水沢うどん(恥ずかしながら初めて知りました)を二軒はしごして来ました/笑

午後に本番。

動画の通り、あっという間の10数分間でした。
公式動画にはありませんが、会場から『アンコール!アンコール!』との声が沸き上がって、なかには「ノーニューヨーク」という声もあって、ひょっとしたら急きょやってたかもしれませんが、主催者もこのアンコールはまったくの想定外だったようで・・・『B-BLUEをもう一回演りましょう』という事で、実際には3曲叩いてきました。3曲目はとくに楽しかったですね~


たぶん日本初のイベントだと思うのですが、そんなフェスに参加出来て光栄でした。
来年も「1000人ROCK FES.GUNMA」があるかどうかは決まってないようですが、参加者は北海道から沖縄の方までいて『家族で来ました』『伊香保温泉に2泊です』という人も結構いたので、渋川市もかなりの経済効果があったと思いますよ。ぜひ開催してもらいたいと思っています。

「まるさんはBOØWYファンだったの?」と疑問のお方はこちらを読んでいただいて...。
BOØWYでもAKB48でも氣志團でも(千葉県出身)なんでもいいので、同じようなイベントがあれば、またぜひ参加したいです。この先、似たようなイベントが全国に広がってくれるといいなぁと願っています。


追伸
アンコールの演奏や当日のオフショット的な動画も公開されましたね。

関連記事

【11拍子】Kawaguchi Senri - FLUX CAPACITOR

7拍子ではありませんが、川口千里さんのFLUX CAPACITORという曲を解析してみました。
ここで千里さんの紹介は省きますが、川口千里さんをご存知ない方は、ぜひ検索してみて下さい。ぜひ!!
ニューアルバムがいま、Amazonの国内ジャズ/フュージョンでNo.1っすよ♪

さて、まずは公式の原曲をお聴きください。




じつは原曲のままの速さだと自分もよく分からなかったので(苦笑)、再生速度80%で解析して、そのままYoutubeに上げてみました。最初は4分の3拍子かと思いましたよ・・・とほほ。
音量が小さいのでボリューム上げてお聞きください。
↓左のセルの時間表示は、この下の動画上での時間ではなく上の動画中での時間です。


11拍子を「6+5」ではなく「4」+「4」+「3」にしたのは、スネアやバスドラの位置から考えてです。人によって解釈は違うかもしれませんが、そのうちきっと『叩いてみた』や『弾いてみた』カバー動画がいっぱいアップされると思うので(自分には到底無理ですが)、それらと併せて参考にして下さい。
突貫工事で解析→動画作成したので、よく分からずあいまいなところとか、間違ってるところがあるかもしれませんが、あしからず。


自分の知り合いに、千里さんと直接つながりのある方々が多いので、Youtubeにアップするのは憚れたのですが(違法だし・・)。
せっかく解析したことだし、原曲のまんまでは無いのでお許しを~。
このブログみた人はぜひ千里さんのニューアルバム買ってね~。それがせめてもの罪滅ぼしになるかと・・・
カウンター付き動画のメイキングはこちら↓
http://lackofsleeeep.blog.fc2.com/blog-entry-8.html

投稿の都度、Twitterで告知します。フォローよろしく~
https://twitter.com/lackofsleeeep
関連記事

【7拍子】氷室京介 - Flower Dimension

さて、いきなりですが、まずはお聴き下さい。


千葉県在住の自分ですが、例年9月から12月初旬まで仕事の都合で山形県米沢市に滞在してます。関東ではあまり知られていませんが、米沢は喜多方と並んでラーメンが盛んな町です。

先日(10/16.sun)とあるラーメン屋に行ったらつぶれてた・・・というか違うラーメン屋になってました。

真新しい看板を見ると『喜多方らあ麺処 力(Riki)』と書いてあって、どんな店かとネットで検索したら、なんと前日オープンしたばかりでした。らあ麺_力_花輪とのれん
お店のホームページも食べログ掲載もなかったのですが、開店にこぎつけるまでのオーナー自身のブログがあったので開店日はそこで知りましたが、ブログ読んでるうちにオーナーさんに会ってみたくなって・・・。

というのも、オーナーの経歴も興味深いのですが、それよりなにより文章からすごいオーラを感じるほどの努力家&ポジティブ思考な方というのが分かりました。
さらになんとBOØWYのカバーバンドを演ってるのです♪(オーナーはヴォーカル)
しかもしかも、BL@CK∞L♂$Tというバンドなのですが検索すると、BOØWYのドラマーだった高橋まことさんとの共演歴が何度もある!
いったい何者なんだろう・・・と、いろんな意味で興味が湧いてきました。

で、これはぜひ会ってみよう・・と思い開店時間を待って行ったら、ブログで見た顔のオーナーが居ました。
お店の切り盛りは店長(名前が力←りきさんでした)に任せていて、オーナーはお連れの方と飲食中だったので、いきなり話しかけたら悪いよなー・・とタイミングを見計らってたら、席を立って店内のBGM操作してBOØWYをかけ始めたのです。
ここだっ!と思って「オーナーさんですよね、ブログみて来ました」と話しかけました。
しばらくBOØWYの話やバンドの話をして帰ってきましたが思っていた以上にジェントルマンでした。
喜多方や郡山でお店をいくつも経営していたり、福島復興支援イベントの企画運営をしていたり、来月にはご自身のライブもあったり、ニュース系サイトで毎週コラムを書いていたり・・・、ましてや新店オープンで死ぬほど忙しいだろうに、ブログ上でも直接会ってみてもそんな気配を感じさせないところに敬服しました。


ラーメンの方は、醤油・味噌・塩と食べて、自分は美味いと思いました。塩ラーメンは普段食べないのですが、ここの塩は食える!食レポ苦手なので、うまく書けませんが旨かった。
とくに美味かったのはチャーシューで、自分好みのとろっとろ!
チャーシューもお店で仕込んでるそうです。スバラシイ!

そんなんで、ラーメンも餃子もチャーシューも美味いし店内はBOØWYの曲が常に流れているわで、米沢滞在中はオール外食orコンビニの自分は、これ幸いと通う事にしたのです。

そうそう、りきさんも、接客担当の正人さんも昔、ドラム叩いてたというドラマー率の高さ!
りきさんはBurnとか叩いてというからけっこうな腕前だったのでは?

これでおしまい・・・・




としてしまっては、ラーメンの話で終わってしまうので少し氷室さんやBOØWYの話など・・。

そもそも『まるさんはBOØWYのファンなの?』と訊かれると、有名な曲しか知らない程度のリスナーですが、なんと21~22歳の時、人に誘われてBOØWYのコピーバンド演ってました。ライブもやりましたよ!
一番好きな曲はMEMORY、その次ぐらいにわがままジュリエット、DREAMIN'、CLOUDY HEART、JUSTY、LIAR GIRL、marionette・・・懐かしいですね。数十年ぶりで頭の中をBOØWYの曲が駆け巡ってますよ。

解散後の布袋さんや氷室さんの曲はほとんど知りませんでしたが、7拍子ブログを書くようになって冒頭の曲『Flower Dimension』が氷室さん作曲というのを知り、ヒムロックなかなかやるなぁと思いました。
7拍子を違和感なく歌ってますよね。それでもって曲も良いし。「わがままジュリエット」も氷室さん作曲だし、良い曲書きますよね。

そうそう、もっと知られた曲で『BANG THE BEAT』という曲があるのですが
これも7拍子が使われてるのです。1分44秒のギターソロから。これは4分の3拍子+4分の4拍子=7拍子ですが・・。
かっちょえぇっすよね。ライブで盛り上がるのがわかるわ~。これも作曲は氷室さん。やるなぁ・・

ちなみに、この「BANG THE BEAT」は、たまたまこちら↓のブログで知りました。
ルーリーのブログ http://blogs.yahoo.co.jp/lurie1231/35220371.html
コメント欄が面白いことになってますよ/笑



以上、ラーメン食べに行く→BOØWY好きなオーナーと知り合う→BOØWY曲を思い出し懐かしく思う→そういえば氷室さんの7拍子曲があった→ブログに書こう
という流れでした。
長話にお付き合いいただきありがとうございました。

カウンター付き動画のメイキングはこちら↓
http://lackofsleeeep.blog.fc2.com/blog-entry-8.html

投稿の都度、Twitterで告知します。フォローよろしく~
https://twitter.com/lackofsleeeep
関連記事

【7拍子】TRI-OFFENSIVE - Fate of the azure

先週予告した通り、TRI-OFFENSIVE『Fate of the azure』にカウンターを付けてみました。タイトルには【7拍子】と書きましたが、これはなんというかまぁもあればも、もあって、なんとも忙しい・・・。

まずはご覧ください。

かっちょえぇっすね!

基本は[3/4拍子+4/4拍子]←動画では1234567となってる部分。

途中(1分15秒あたりから)6|7|6|8拍子(=4拍子×2個)をワンセットにしたリフとそこへ被せる短めのギターソロ。

その後に来る(1分58秒くらい)、ベースソロ→ギターソロ部分は、何分の何拍子と言ったらいいんでしょうね・・?
8拍と9拍の組み合わせ、[8+9][8+9][8+9][8+8]でワンセット。これの繰り返しですが、速いテンポの8/8拍子+9/8拍子というか、その半分の17/16拍子というかなんというか・・。まぁ無理に『何拍子』と言う必要は無いのですが・・

いつも言ってますが、自分は変拍子が好きなのではなく7拍子オンリーのフェチなのですが、こうして聴いてみると9拍子でつっかかる感じもなかなかクセになりますね。
1分58秒くらいからの部分
 8/8|ワン・ツー・スリー・フォー|
 9/8|ワン・ツー・スリー・フォー・
 8/8|ワン・ツー・スリー・フォー|
 9/8|ワン・ツー・スリー・フォー・
の『ト』の部分の引っ掛かり具合というかつまづき具合と言うか・・、そこが心地よいです。

言葉で拍子を表そうとすると、ややこしくなりますね。スンマセン。


ところで、このTRI-OFFENSIVEというグループ。先週投稿してから、コメントもらったり自分で調べて分かりましたが、アルバム1枚出してそれっきりのようですね。2009年の事ですから、その後活動してないっつーことは、もうこの先も無いのかな・・?

公式ホームページには、野呂一生さんが寄せた言葉があるのですが、可笑しいですよ。ぜひ見てみて下さい。
こちらhttp://tri-offensive.com/tri/disco

アルバムの方は、メンバーの顔触れからいって(ギター:菰口雄矢さん/ベース:岡田治郎さん/ドラム:小森啓資さん)、変拍子バリバリなのかなぁ・・と思うのですが拍子のコロコロ変わる曲は疲れる~/笑。
カウンター付き動画のメイキングはこちら↓
http://lackofsleeeep.blog.fc2.com/blog-entry-8.html

投稿の都度、Twitterで告知します。フォローよろしく~
https://twitter.com/lackofsleeeep
関連記事