FC2ブログ

【7拍子】新じゃが - Goe - Greg Mathiesonカバー

グレッグマティソンのGoe ←なんて読むんでしょう?ゴー?ゴエ?

Yahooブログ時代、4回に亘ってこの曲を取り上げました。
http://blogs.yahoo.co.jp/lackofsleeeep/10796652.htmlから3回続けて・・と
http://blogs.yahoo.co.jp/lackofsleeeep/13703898.html

この曲、自分は『Greg Mathieson Project - The Baked Potato Super Live!』というアルバムで知るのですが、とにかく最高のアルバムです。(ちなみに、このアルバムの時はふつーに4拍子でした)

アルバムタイトルにあるベイクドポテトというのは、ロサンゼルスにある有名ライブハウスですが、そのライブハウス名をもじった『新じゃが』というコピーバンドさんがありまして、そのカバー演奏をお聴き下さい。

[Count the Beat] 新じゃが - Goe - Greg Mathiesonカバー

元動画は、新じゃがバンドの音楽仲間で「ゆのさん(ギター歴42年!)」という方が撮影された物ですが、改変/転載の承諾を頂きまして7拍子カウンターを付けてみました。最初の数小節がわずかにずれてたり、途中もあやしいところがあるのですが、大目に見てください~。


7拍子版「Goe」の原曲はこちら

[Count the Beats] Greg Mathieson - Goe

ところで、この新じゃがのドラマーさん、なんとベイクドポテトに行った事があるんだそうです。
2年前に「THE BAKED POTATO 40TH ANNIVERSARY JAZZ FESTIVAL」という40周年イベントがあり、それに行かれたとか・・。
その時の出演メンバーがすごいんです
      ↓
http://www.thebakedpotato.com/Retired/info.htm
ロサンゼルスってすげー。


カウンター付き動画のメイキングはこちら↓
http://lackofsleeeep.blog.fc2.com/blog-entry-8.html

投稿の都度、Twitterで告知します。フォローよろしく~
https://twitter.com/lackofsleeeep
関連記事
スポンサーサイト

【7拍子】My Shining hour in 7/4

動画中でも説明してますが、とあるグループのライブを観に行ったら即席で7拍子を演っていただけることになりまして・・。幸運にも、My Shining hourというジャズスタンダードの7拍子アレンジを入手する事が出来ました~♪
まずはお聴き下さい。
冒頭、打ち合わせの会話が入ってますが音量小さいので、ボリューム上げて聞いていただけると面白いと思います

My Shining hour in 7/4

演奏に入る前に、1~2分ぐらいリズムの打ち合わせをしただけでいきなり演奏突入。にもかかわらず完璧な7拍子でした。ドラムがゆるぎなく7拍子をキープして安定感抜群です。
打ち合わせの時から全体をリードしていたギターさんは、ひらめきがすばらしい!。後テーマのさらに後の展開が何度聴いてもすんばらしく、感心してしまいます。
ベースさんはギターの方の意図を理解して、サウンドの基盤をすばやく作り上げてます。
なかなかの才能揃いでバランスも取れたよいトリオだなぁと思いました。



さて、こちらの演奏詳細です...

6月19日火曜日の事で記憶にも新しいと思うのですが、台風4号が関東直撃、日本縦断した晩がありましたよね?
あちこちで電車が運休というそんな嵐の晩の会社帰りにライブに行ってきたんです。嫁さんからは『この台風なのに!?』と言われましたが、自分は車だから電車運休も関係ないし~と小岩にあるBack in Timeというライブハウスへ・・・。

出演は
ギター:阿久津勇人さん
ベース:齊藤 庸介さん
ドラム:渡野辺良太さん
というメンバー。

Back in Timeのマスター自身もファンだという若手新進気鋭トリオです。お年は24~25歳と若いけど技術、経験、才能はもう十分。


さて、実はギターの阿久津さんとは、地元松戸市内のセッションで数回お会いしたことがありまして・・。その時は『上手いし個性的なギターを弾く青年だなぁ~』とは思っていたんですが、後からなんとプロだったと知ってびっくり・・。

さらにびっくりは・・。ドラムの渡野辺良太さんは、まるが通っている柏市内のドラムスクールの講師です(直接は教わっていませんが・・)

同じ東葛地区(千葉県北西部を地元民はそう呼びます)とはいえ、偶然にも自分の知り合いがバンドを組んでいるというのが驚きでした。

その、良太さん。スクール主催の行事でよく顔を合わせいて、まるが7拍子好きというのはご存知だったので、『まるさんが来てるから』と、スペシャルでこの演奏となったわけです。
台風でお客さんが少なかったのが、幸いしました。


話は長くなりますが、実はYahooブログ時代に良太さんの演奏を一度、取り上げたことがあります。
http://blogs.yahoo.co.jp/lackofsleeeep/27198686.html

このとき『ドラムの方はいずれ別の記事で紹介します・・』と書いてそれっきりでしたが、やっとご紹介できました・・・。


この日のライブはジャムセッションタ~イム♪もあって数曲叩かせてもらったのですが、なんと『まるさん、7拍子演ってみましょう!』ということで、これまた即席でチキンを7拍子で演ってみました・・・。が、アタマ見失いまくり。
あとから録音聴き直してみると、6拍になっちゃってたり8拍になっちゃったりとこちらはボロボロでした~。
ベースの齊藤さんはさぞかし合わせにくかったと思うのですが、さすがはプロ。その都度さりげなく合わせていただき崩壊せずにすみました。感謝感謝・・。


次回の阿久津ギタートリオ Liveは8月14日(火)だそうです。興味ある方は、近くなったらBack in Timeのホームページをチェックしてみて下さい~♪
  ↓
http://www.bqrecords.net/backintime.htm


カウンター付き動画のメイキングはこちら↓
http://lackofsleeeep.blog.fc2.com/blog-entry-8.html

投稿の都度、Twitterで告知します。フォローよろしく~
https://twitter.com/lackofsleeeep
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。