FC2ブログ

【7拍子】Yellowjackets - Yahoo

前々回、11拍子を取り上げたときに「そういえば、これも」と思い出したのでご紹介します。

まずはお聴きください。


これはなかなか、自分的にはツボな7拍子。あ、プラス4がついて11拍子と言うというかなんというか・・・

初めて聴いたときはノリ切れなかったのですが、今では慣れて非常に楽しいリズムです。たぶんリズムキープだけなら叩けそうな気がします。

実は自分が一番好きなドラマーは、YellowjacketsのWilliam Kennedyです。なんですが、この"Yahoo"収録アルバム(Lifecycle featuring Mike Stern)では違うドラマーが叩いているのですよね~。


イエロージャケッツは自分が知る限りでは歴代ドラマーが3人います。

初代ドラマーは"Ricky Lawson"←あまり自分の趣味ではない音色とドラミングでした。

2代目&途中脱退してから出戻りで現在のドラマーが"William Kennedy"
自分が理想とするドラミングをする人です。真似できませんが・・・。 なんと言ってもオープンハンドなのです。オープンハンドとは普通のドラマーと左右の手の使い方が逆の事です。サイモンフィリップスなんかもそうです。

自分の大好きな曲です↓ ドラムのオープンハンドがよく分かる動画です。

Yellowjackets - Ancestors


3代目ドラマーが今日ご紹介の曲、ヤフーを叩いている"Marcus Baylor"
音色やスタイルがWilliam Kennedyに似てるなぁと思います。この方もけっこう好きです。


ところでなんでタイトルが「ヤフー」なのかが分かりません。なんかしら意味があると思うのですが・・・
誰か調べて下さい~

カウンター付き動画のメイキングはこちら↓
http://lackofsleeeep.blog.fc2.com/blog-entry-8.html

投稿の都度、Twitterで告知します。フォローよろしく~
https://twitter.com/lackofsleeeep
関連記事
スポンサーサイト

【7拍子】本田雅人 - Condolence

1月以来の7拍子ネタです。

自分の好きな7拍子曲ベスト3と言われると...
1位は文句なしでMichel Camilo - Tombo in 7/4
http://lackofsleeeep.blog.fc2.com/blog-entry-30.html

2位はPlayers - Freight Train Shuffle
http://lackofsleeeep.blog.fc2.com/blog-entry-32.html

3位が...ちょっと悩むところなのですが
7拍子初体験のDave Weckl - Island Magic
http://lackofsleeeep.blog.fc2.com/blog-entry-6.html
か、いまからご紹介する本田雅人さんのCondolenceです。

まずはお聴きください。演奏開始1分ぐらいから7拍子になります。

"Condolence"とはお悔やみとか哀悼、弔辞といった意味で、アイルトンセナに捧げる曲らしいです

この曲を初めて聴いた瞬間にあまりのカッコ良さにぶっ飛びましたね。スピード感があって自分の大好きなタイプの7拍子です。
メンバーは
  本田雅人さん(Sax)
  梶原順さん(G)
  松本圭司さん(Key)
  青木智仁さん(B)←2006年に亡くなられてます。R.I.P.
  則竹裕之さん(Ds)

ライブ映像の醍醐味ですが、メンバー同士のアイコンタクトがいい感じなんです。
3:05~ 松本さん「そろそろ終わりますよ」。青木さん「分かった、分かった」
7:23~ 梶原さん「テーマ戻りましょうか」。本田さん(後ろ姿ですが)「はい」。則竹さん「終わりか」。松本さん「終わりらしいな」
ってな感じですね。

とにかく、曲としてもすばらしいし、演奏映像としてもスバらしい。エキサイティング!!!!!!
自分的には文句なしの7拍子No.1曲ですね!

ん?


カウンター付き動画のメイキングはこちら↓
http://lackofsleeeep.blog.fc2.com/blog-entry-8.html

投稿の都度、Twitterで告知します。フォローよろしく~
https://twitter.com/lackofsleeeep
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。