FC2ブログ

【Jazz/Fusionアーティスト出演CM】Ron Carter

さて、前回に引き続きCMねたです。

自分にとって、お酒のCMでジャズといえば、これがとても印象深い!

使われている曲は「ダブル・ベース」という曲。収録されているアルバム『The Man With The Bass』が1985~1986年頃のリリースなので、CM放映も同時期だと思います。
当時の自分はハードロックにどっぷりでジャズはまったく興味ありませんでしたが、このCM曲は「いかにもジャズ」って感じでもなくキャッチ―で、よく覚えていますね。


おなじシリーズでもうひとつありました。

こちらはぜんぜん覚えがありません・・・


さて、なぜかロン・カーターはCM出演が多いです。

1988年放映。ぜんぜん見覚えない・・・




2007年頃放映のCMのようですが、これも記憶ないです・・。



ところで!
なかなか興味深いCMを見つけたので、次回もウッドベースつながりでとあるCMをご紹介します~♪

関連記事
スポンサーサイト

【Jazz/Fusionアーティスト出演CM】Herbie Hancock

7拍子ねたに次ぐ、当ブログのメインコンテンツにしようと思っている、Jazz/Fusionアーティストの出演CMねたです。

ハービーハンコックで3つ発掘しました。まずはご覧ください。






サントリーの方は、昭和60年(1985)頃の放映のようです。
昔はお酒のCMにジャズミュージシャン・・・って、よくありましたよね。
最近、自分はまったくテレビを見ないので、いまでもそんなCMがあるか知らないのですが・・・・


カーコンポのCMは『昭和』って香りがぷんぷんです/笑。タイトル曲「Lite Me Up!」が昭和57年(1982)発表の曲なのでCMも同時期のものと思います。
このCMだけ見たら、ジャズミュージシャンとはとても思えませんね・・・
この曲が収録されたアルバム「Lite Me Up!」は、ジャズ系のファンの方々からはたいへん評判が悪いようです。まぁ、ジャズじゃないですもんね・・。
参加アーティストにはスティーブルカサーとかジェフポーカロなんかもいて、自分はとても興味深いです。

ジャズミュージシャン出演のお酒のCMまだまだあるので、次回もそんなCMをご紹介します~



関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。