FC2ブログ

John Lennon

Yahooでブログを書いていた時代も含めて、過去12月8日の前後には、ちょくちょくジョンレノンにまつわる話を書いています。
2010年12月8日
2011年12月8日
2014年12月7日

手抜きで恐縮ですが、今回は2010年の記事の焼き直しです。


さて、ジョンレノンは4拍子と3拍子を組み合わせた曲をけっこう書いてます。というかレノンに限らず、ビートルズは拍子に工夫を凝らしたり遊び心のある曲が多いのですが、ここではレノンの曲に絞ってご紹介します。


まずは誰もが知っている、All You Need Is Love
4拍子と3拍子を組み合わせたフレーズになっていて、聴いていて「あれあれ?」、と思う方も多いのでは?


 |ーぶ らーぶ らぶ チャンチャンチャチャ|
 |ーぶ らーぶ らぶ チャンチャンチャチャ|

 |ち・にい・さん・しい・いち・にい・さん|
 |ち・にい・さん・しい・いち・にい・さん|
と、最初の『』で「いち」に戻るようにくちずさむとお分かりいただけるかと・・・



他に...
Good Morning Good Morning

これは、もう愉快!!カオスなリズムなんですが、どうなってるんでしょう?でも心地良い拍子ですよね。
ネットで検索しても拍子の取り方にいろんな解釈がありますが、たぶんジョンレノンは狙ってこの拍子にしたわけじゃなくて、歌詞優先だったり気分で自然とこうなったんでしょうね。ジョンレノンはそう思わせる曲が多いです。アクロスザユニバースの拍が余ったり足らなかったりするところとか・・


Across the universe
 ↓いちにいさんしいと数えながら聴いてみて下さい。

きっちり4拍じゃないんですね。拍が余ったり、足らなかったり・・。でも違和感ないですよね。


Mean Mr.Mustard
今回たまたまこの動画を発見したんですが、フルコーラス!?へー。

基本は4拍子、途中に3拍子が入ります。


Lucy In The Sky With Diamonds

3と4の組み合わせ・・というより、歌いだしは3拍子でサビで4拍子になるパターンです。


Being for the benefit of Mr.Kite

これは、歌いだしは4拍子で間奏部が3拍子。


Happiness Is a Warm Gun

構成も拍子も面白いなぁと思ったら、wikipediaを読むと『3つの曲のうまく演奏出来た部分を切り貼りした』との事らしい・・
wikiに書いてあったけど、ポリリズムになってるの?


She Said She Said

最初は4拍子で途中3拍子だったり・・


などなど・・・
他にもあると思うのですが、自分で探し出せたのはこれぐらいでした。
ジョンの曲で拍子の面白い曲があったら教えて下さい~




さて、ビートルズつながりで別のお話を...
再来年の1月30日が近づくと、世界中でぜったい話題になるであろう歴史的出来事があります。来年(2018年)ではなく再来年の2019年ですよ。
そんな話をいまからかよ、おいおい・・と思われそうですが、2019年に書いても埋もれてしまうと思うので、人よりさきに1年前に自分はネタにしようと思ってます。そんなんで、来年,2018年1月30日にビートルズの話を書きます。
...と予告しておきます。

映像だけ先に載せておきますね。



関連記事

コメントど~も~♪

一年間お世話になりました
気にならないぐらい普通に聞いているので「あっ、そうかぁ」というお話ありがとうございました。
調和的なポールに対してジョンは縦横無尽ですね。そこに昔から惹かれてきました。
ジョンの場合は断片的に作ったストックを後でくっつけてしまうのだと思います。
「All You Need Is Love」に関しては「曲はあっという間に書けたけど、歌いこなすのに一週間かかった」とジョン自身が語っています。
興味深い話です。
re:一年間お世話になりました
『曲はあっという間に書けたけど、歌いこなすのに一週間』というのはとても興味深いです。さらに、どの辺に手こずったかも知りたいと思ったのですが、そこまでは語っていないようですね・・


拍子に関しては、自分も意識して聴いてみて『ほー、これもそうだったか、あれもそうだったか・・』と気付いた曲ばかりでした。狙って作ったのか自然とそうなったのかは、本人のみぞ知るところでしょうが、聴いていて違和感ないですよね~
Comment Form

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。